万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2013/07/02(Tue) 08:42  遠い日の酒場
遠い日の酒場
20歳すぎ、プランナーとして入社したオレを、
ある日の夕方、先輩のカメラマンが酒場に誘ってくれた。
会社から細い路地をいくつか曲がった赤提灯。
並んで座った先輩は「いつものを、今日は2つ」と注文した。
運ばれてきたのはテリテリした醤油色の肉塊、豚の角煮だ。
箸でスーッと切って口に運ぶと脂がサラサラととける……。
「こんな旨いの初めてです」と言うオレに先輩は
「○○君、酒を飲むならこういう店で飲みなさいよ」と。
正直な仕事をしていないとこの味は判らないよ、という助言でしょう。
あれから時が経ち、自分で酒場を始めて半年が過ぎた。
あの日の自分を迎えるにはまだまだなんだけどねぇ……。

きちんと作るには手間のかかる肴を目の前にして
モノづくりの心構えを教えてくれた先輩には感謝です。
あと「○○君はカメラに興味ないの?」と聞かれた時、
「ありません」と即答してしまってすみません。
いま、大好きです(笑)。

さて、そんなこんなで昨秋開店した店「カミナリヤ」も
開業して8ヶ月になろうとしています。
たいした宣伝をしないのでなかなか広まらなかったり、
特に月曜日や雨の日はお客様がいらっしゃらず途方にくれたり、
仕入れや仕込みの量をどうすればいいか悩みまくっていたり、と。
ありとあらゆる「たり」ばっかりの日々で悪戦苦闘していますが、
それでも、まぁ、なんとかやっています。

「土曜日は昼酒」というスタイルも始めました。
月に1度、または2ヶ月に1度くらいは店をお休みしますが、
土曜日は昼12時開店です。
夏ですから、ビールでもやりにお立ち寄り下さい。

新宿三丁目 煮込み酒場『カミナリヤ』
http://www.yama.ne.jp/kaname/shoukai/201303/kaminariya/
スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit

---------- 次元お酌 | URL 07/02 16:43 | edit
先日、カミナリヤさんで頂いた料理は、旨いのは、もちろんなのですが、一品一品、丁寧だなぁと感じていました。正直な仕事して正直な酒飲みになりたいので、師匠、また色々教えて下さい。友人と一緒に弾丸煮込みツアーに行こうかなと企画中であります。
訪問に感謝。 ---------- かみなり屋 | URL 07/07 13:00 | edit
次元お酌様
いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
いろいろ頑張ります!
弾丸ツアーもお待ちしております。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/667-d9927f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。