万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2007/05/31(Thu) 14:02  50年目のGT-R


日産自動車の「スカイライン」が50歳になる。
初登場は1957年。現在で12代目となる。
秋に発売される新型は、史上初の四輪アクティブステアリング
を装備し、3700cc330馬力のV6エンジンを搭載。
さらに「GT-R」は爆発的だ。
予定ではエンジンは500馬力近くまで大幅に
パワーアップされるという。モンスターだ。
「何も改造しなくてもポルシェなどには負けないし、
300キロ以上は出るでしょう」だそうだ。
日本じゃ狭すぎるなこのクルマは。

気になる方、詳しくは「スカイライン」の公式ブログへどうぞ。
http://blog.nissan.co.jp/SKYLINE/

速いんでしょうね~。
お高いんでしょうね~。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:6 | TB:0| edit
2007/05/29(Tue) 10:14  広重「江戸百」の謎


『謎解き 広重「江戸百」』(集英社・原信田実著)が
なかなか興味深い。広重の浮世絵「名所江戸百景」。
通称「江戸百」は江戸の名所を紹介する版画として
知られているが、ある意図を巧妙に隠して描いた
ジャーナリスティックな連作版画だったと言うのだ。
読後に「江戸百」と向かい合うと、安政大地震後の、
江戸末期の社会情勢があぶり出しのように見えてくる。
お上の目をくらませながらスゴイことをやってますよ。
よく言う「構図や遠近法」等の手法がパンクなのではなく、
パンクな本質は更に深いところに隠されていたのですね。

謎解き広重「江戸百」 謎解き広重「江戸百」
原信田 実 (2007/04)
集英社

この商品の詳細を見る

また、広重の「江戸百」は、
現在「江戸の四季-広重・名所江戸百景-」という展覧会も開催中。

後期開催日程は、5月30日(水)~7月1日(日)まで。
場所は、ニューオータニ美術館
    東京都千代田区紀尾井町4-1
    ニューオータニガーデンコート6F(ロビィ階)


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。

▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit
2007/05/28(Mon) 22:51  神田伯剌西爾(かんだぶらじる)。


千代田区神田神保町で30年以上もの間、
自家焙煎の珈琲店として愛されてきた店。
苦味があって濃く、それでいて甘い味わい。
それが「神田ぶれんど」と名づけられた看板の珈琲です。
こうるさいマニアの集う日本一の古書店街のど真ん中。
店に降りる暗くて細い地下への階段は、
地上とは別の宇宙につながるブラックホールのようだ。
「大人の客」という異星人たちが注文を告げると、
それぞれの一杯が一つの銀河のように色気を放ちはじめるのだ。
かみなり屋は、家でもこの店の豆を挽いています。

店名  神田伯剌西爾(かんだぶらじる)
住所  東京都千代田区神田神保町1-7 小宮山ビルB1
電話  03-3291-2013
営業  平日11:00~21:00(L.O.20:40)、
    日祝11:00~19:00(L.O.18:40)
休日  無休(年末年始休)
座席  50席
予約  個室のみ予約可


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:3 | TB:0| edit
2007/05/27(Sun) 09:37  ポール・ニューマン引退


「記憶力、自信、創作力を失い始めている。」
ポールニューマンさんが、この言葉を残して
53年の俳優人生を閉じた。82歳での引退。
「もう満足できる仕事ができない。」
そう言えるほど自分の仕事に打ち込めたのは素晴らしい。
ロバート・レッドフォードとの「明日に向って撃て!」と「スティング」。
スティーブ・マックイーンとの「タワーリングインフェルノ」。
この3本は特別な思い入れがあってDVDも持っているが、
どれもしばらく観ていない。
自宅“三本立て”で楽しむ時間を作ろう。

この時代の映画に共通する特別な思いは、
小学生の頃に通った名画座の懐かしさなのだ。
昔、近所にあった大好きな名画座。
ロードショー落ちの話題作なら二本立て、
それ以外の作品は三本立てで楽しませてくれた。
三本立ての日などは、わずか数百円で一日中映画館にいたものだ。
「明日に向って撃て!」と「スティング」は二本立てで、
上映時間の長い「タワーリングインフェルノ」でさえ、
他の作品との二本立てで観た記憶がある。
その名画座はいまは大ヒット作品「海物語」で大にぎわいです。
…パチンコ屋になってしまったんですよ、さびしいね。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:4 | TB:0| edit
2007/05/25(Fri) 10:16  ペプシコーラ(きゅうり味)。


その名も「ペプシアイスキューカンバー」。
6月12日にサントリーから発売される新商品だ。
日本オリジナルのペプシ製品の第三弾で、
ペプシブランドで世界初の野菜風味となる。
炭酸の刺激で初夏にふさわしい爽やかな
キュウリ味に仕上げたそうだ。
ドリンク色はエメラルドグリーンで、
パッケージはグリーンを基調にした目立つものだって。
スゲーの作るなぁ。どーなんでしょうねぇ。
とりあえず期間限定販売らしいけどね…。

飲んでみて~けど、なんか怖ぇぇ~~~。
そして青臭せぇぇ~~~。
あまりイメージだけで語っても失礼ですから、
発売されたら試してみますよ。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit
2007/05/24(Thu) 20:02  オリエント急行と五つ星ホテルと…。


クレジットカード会社から旅行のお誘いが来た。
寝台特急カシオペアのスイートを確保してもらって以来、
大それたご案内がセレブ気分でやってくる。
今回のお誘いは「あのオリエント急行に乗って
フィレンツェへ。五つ星ホテルをご用意してますので…」。
…最後まで聞いてらんないよ。すまんのぉ。
小生、「明日初台にある焼き鳥屋に友人と行くこと」が
今日から楽しみでしょうがない男なんですよ…。
だからね、フツーのでいいんですよ、フツーの旅で。

イタリア、興味ありますよ~。
フィレンツェ、いいでしょうね~。
ベニスに移動しちゃうなんてのも素敵なコースですよね~。
そういえば、フィレンツェとベニスは結ばれてますよね、
オリエント急行で。
ちなみに、新宿と初台を結んでいるのは「京王新線」です。
京王線だと停まりません。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit
2007/05/22(Tue) 22:20  早見優さんと。


エレベーターに乗って「閉」ボタンを押そうとした時、
走ってくるヒールの音が聞こえてきたので、
「開」ボタンを押して待ってると優ちゃんが飛び込んで来た。
「うわ~、久しぶりだねぇ~」なんて言って
二人でヘラヘラしてる時に途中階に停止。
知らない人が乗りこんで来たので、
これみよがしに「いつも美しいねぇ」と言ってやった。
彼女は「またぁ~」と言いながらも、
みんなの視線が集まる前に、キリッと芸能人に変身。
さすがだねぇ~。優ちゃん、書いちゃったよ、ごめんね。

早見優さんは、
頭の回転が早く、ポイントを押さえるのが的確なので、
制作側からいうと「とても楽な」芸能人さんです。
いろいろギャグっぽく書いちゃったけど、
今日も本当に美しかったですよ、相変わらずスレンダーだしね。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:4 | TB:0| edit
2007/05/21(Mon) 18:50  スターウォーズ、30歳。


今年の5月25日で映画「スターウォーズ」が
公開から30周年を迎える。
これに伴ってアメリカでは記念ビジネスが盛んだ。
「スターウォーズ」のお約束であるフィギュアから、
イベント・書籍など、フォースを信じる老若男女に
向けた多彩なビジネスが展開している。
その中で気になるのは、記念切手を売り出した
米郵政公社(USPS)が大都市に設置した
「R2ーD2型のポスト」だ。キャラクターの仮装をした
ファンが投函しに来るらしい。アメリカ、だなぁ…。

映画「スターウォーズ」のアメリカ公開は1977年5月25日。
30周年の今年は25日にロサンゼルスで記念イベント
「スターウォーズ・セレブレーション4」が開催されます。
レイア姫が来る、のか…。
そこでしか買えないフィギュアもある、のか…。
イベントは5日間にわたり、世界中からファンがやってくる。
そうですか…、ファン、なんですけど…、行けないんですけど…。
ちなみに「R2ーD2型のポスト」はすでに観光名所らしく、
記念写真を撮る人が続出中だそうです。
街角からイベントを盛り上げていくってことだね~。
こういうセンスこそアメリカに学ばないと!


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:4 | TB:0| edit
2007/05/21(Mon) 18:47  おさかなドーナツ


東京・新宿で早朝から大行列になっている
「クリスピークリームドーナツ」とは全く関係なく、
いま、気になっているドーナツはこれです。
佐賀県「野中蒲鉾」が販売している「おさかなドーナツ」。
ドーナツ生地に魚のすり身を練りこみ、
豆乳を加えて生臭みを抑えたドーナツだそうだ。
食感はかなりなめらからしい。しかも低カロリー。
以前、魚のすり身を使ったチーズケーキを食べて
想像以上に旨かった気持ちが蘇ってきた。
「おさかなドーナツ」、1個130円かぁ…。

詳しくはこちら。

「野中蒲鉾株式会社」 http://www.k-nonaka.co.jp/

見た目から旨そうなのがすごいよ、これ。




あなたも万年筆を使ってみませんか?
この画像をクリックで「楽天市場」の万年筆ページに飛びます。価格も種類も豊富です。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。

▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit
2007/05/19(Sat) 20:17  日本丸、華麗。


行ってまいりました「第60回 東京みなと祭」。
目当てはもちろん「日本丸」です。
午後1時に帆を広げる訓練の開始。
平均年齢21才の実習生(女性も多い)たちが
およそ50分の操帆作業をこなして、
「太平洋の白鳥」と呼ばれる姿を見せてくれました。
彼らはこの「日本丸」で鍛えられ、実習終了後には
海外航路のクルーとして活躍するのだそうです。
若き素晴らしいクルーと美しい船でした。

「日本丸(にっぽんまる)」プロフィール
 進水日:昭和59年2月15日
 総トン数:2,570トン
 メインマスト高さ:約45m(甲板から頂部まで)
 航海速力:13.2ノット
 初代「日本丸」の後継船として建造された世界最大級の帆船。

しばらくの間だけ、下記の写真もアップしておきます。

20070519201156.jpg

「まずは登らなければ話しになりません」

20070519201206.jpg

「これが太平洋の白鳥の姿です」
20070519201219.jpg

「かみなり屋にとって彼らはスターも同然です」


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:3 | TB:0| edit
2007/05/18(Fri) 12:51  「日本丸」展帆


「東京みなと祭」(5月19日~20日)で、
帆船「日本丸」が展帆すると聞いた。
いま「日本丸」は横浜港のメモリアルパークにあり、
年に約10日ほど白い帆を広げてくれる。
そのチャンスが東京・晴海で楽しめるのは嬉しい。
予定では、展帆するのは明日19日のみで、
20日は船内見学ができるそうだ。
でも、両方は行けないよ…。
明日はかぶりつきで見ちゃおう、と思う。

「第60回 東京みなと祭」
平成19年5月19日(土)~20日(日)
会場:日の出会場 晴海会場

ちなみに昨年は世界最大級の帆船「海王丸」が招聘され、
総帆展帆しました。行けなかったんですよ、去年は。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit
2007/05/15(Tue) 10:09  ねむい&ハイな気分


会議でアイディアを出すのも仕事の一部とはいえ、
そればかりだと制作の実務が出来ないので困る。
昨日は通常の番組制作会議に加えて、
新規プロジェクトの企画会議と、
来年デビューさせる新人ユニットの売り出し会議があった。
会議だけで合計11時間弱だ。
その後に制作作業をするのだから当然寝れない。
仲間がいなきゃできない生活ですよ。
一段落ついたら静かな温泉にでも行って
連泊して寝つぶしましょうね!

あと一週間はこんな生活です。
太陽はまぶしいし、食事はおいしくないし、
それでも脳ミソはハイスピードでジタバタしてる。
いまにも頭蓋骨を蹴破って逃げ出しそうな勢いだ。
こんな毎日が続く僕らは、
将来必ず「ミーティング・ドランカー」になって真っ白に燃えつ…。ジョ~。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:4 | TB:0| edit
2007/05/12(Sat) 10:26  クビだった…、そして伸ばす。


先日行ったMRI検査の結果が出た。
どうやら原因は首らしい。
頸椎が神経を圧迫しているのが見てとれる。
MRI検査はこりごりだが、この鮮明画像は素晴らしい。
主治医「たぶん整形外科で首を伸ばすと思うよ」
ぬを?なにを言ってるんだ、オマエは。
首を伸ばすぅ?どうやってだよ…?
主治医「ひっぱるんですよ」
…どうなってしまうのでしょう、ワタクシは。

この間のMRI検査の精神的ダメージも癒されていないのに、
今度は「ひっぱる」んだそうだ。
気分はショッカー改造台にしばりつけられている本郷猛だ。
改造するなら、イカデビルとか、せめて幹部クラスの怪人にしてくれ。
蜘蛛男だけはヤダ、蜘蛛、きらいなんです。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit
2007/05/12(Sat) 10:23  …。
2007/05/10(Thu) 10:57  リセット


ゆっくりした朝の食事。
玄米を炊き、黒の粉引茶碗によそう。
白の粉引小皿に香を盛りつけ、
李朝祭器のうつし、白い角皿にあぶった焼海苔。
大きな根来塗の椀からは、
具だくさんの味噌汁が湯気をのぼらせている。
テレビを消して箸を上げれば
優雅な時間のスタートだ。いただきます。
今日の仕事は昼から夜中まで。
だから清閑を楽しむのもいまのうちです。

食後は音声を消したテレビで松坂大輔の好投を眺めながら、
薄茶を点てて楽しみました。
で、もう11時。
午前中も残すところあと1時間。
そろそろシャワーを浴びて行ってきます。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit
2007/05/08(Tue) 19:13  狂うって…。


ついさっき、主治医のいる大学病院でMRI検査をした。
「磁気共鳴画像診断」=「MRI」ってヤツだ。
はっきり言ってもう二度とやりたくない。
身体的には全く痛みはないのだが、精神的にツライ。
本当にせまいドーナツ形の空間に閉じこめられ、
磁気の奏でる様々な音が響く中、
ただただジッと動かずにいるのだ。…狂っちゃうよ。
この空間では「約15分です」と言われた検査時間も
果てしなく長く感じる。あらかじめの問診では
「閉所恐怖症ではないです」と答えましたが、…コワレる。

ダメだ、これ、本当にダメだ。
機械の中に入ったら、目の前10センチくらいにもう壁だ。
「うわっ、狭い!」と、狭さを実感したら最後。
ジワジワと恐怖がやってくる。
いや~~、マジでダメです。
今回は検査の詳細を知らないで行ったのでどうにか出来たけど、
今後、「MRIで診てみましょうか?」と言われたら断固拒否だ!
やべぇ~、トラウマになっちまったよ。
あまりに精神がヤバかったので、
病院出てすぐにビール飲んじゃいました。
飲んで忘れる…、意外とヘタレです。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:7 | TB:0| edit
2007/05/08(Tue) 10:18  最北端から世界の果て


ロシア北西端、ノルウェー国境近くにある
「ニケリ - ムルマンスキー駅」と、
アルゼンチン南端の「世界の果て駅」。
世界の鉄道、最北端と最南端の駅を訪れる
ダイナミックな鉄道旅行をJTBが企画した。
鉄道と飛行機を乗り継いで14日間。
移動距離は約5万キロメートル。
ツアー価格は148万円だそうだ。
胸が躍るのは、きっと足りていないのだ、旅が。
守りに入ってるんだなぁ、もっと攻めなきゃ。

ツアーの出発日は7月20日だって。
すげ~なぁ。
それよりもアルゼンチンの「世界の果て」駅だよね。
ナイス・ネーミングだ。
スペイン語で「フィン・デル・ムンド」という駅名らしい。
ティエラ・デル・フエゴ国立公園を走る蒸気機関車の終点駅だって。
しかもこの蒸気機関車の名前も「世界の果て号」なのだ。
「トレン・デル・フィン・デル・ムンド」という名前。
果てだらけですね。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit
2007/05/06(Sun) 16:43  八ヶ岳の麓で


以前、このブログで書いた友人の小淵沢の宿。
夏のオープンに向けて着々と準備中ですが、
ついに「FC2ブログ」にてブログがスタートしました。

『八ヶ岳麓の薪割り奮闘記』
( http://grazietanto.blog101.fc2.com/ )

おいしい空気がたっぷりとつまったブログです。
かみなり屋と同様に、
こちらもよろしくお願いします。

最新情報では、近所に広い畑も入手したそうです。
これでまた得意料理のイタリアンや、
奥様が朝焼いてくれるおいしいパンの幅が広がりますよ。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:1 | TB:0| edit
2007/05/03(Thu) 10:36  三冠


現地時間の5日に、アメリカ・ケンタッキー州ルイスビルで
「ケンタッキーダービー」が開催される。
アメリカ競馬、三冠レースの第一弾だ。
今日のスポーツ紙に面白い記事があった。
「ケンタッキーダービー」が始まったのは1875年。
翌年に野球の大リーグが創設されている。
共に130年を超える歴史を持ち、
毎年、三冠王と三冠馬を目指す選手や馬がいる。
結果、三冠王は13人。三冠馬には11頭が輝いた。
人も馬も「ズバ抜ける」のは大変なんですね。

アメリカ競馬の三冠とは、
「ケンタッキーダービー(ダート約2012m)」
「プリークネスステークス(ダート約1911m)」
「ベルモントステークス(ダート約2414m)」を全部優勝すること。

野球における三冠王とは、首位打者、最多本塁打、最多打点のこと。
日本のプロ野球では、
1938年 中島治康(巨人)、1965年 野村克也(南海)、
1973年 王貞治(巨人)、1974年 王貞治(巨人)、
1982年 落合博満(ロッテ)、1984年 ブーマー・ウェルズ(阪急)、
1985年 ランディ・バース(阪神)、1985年 落合博満(ロッテ)、
1986年 ランディ・バース(阪神)、1986年 落合博満(ロッテ)、
2004年 松中信彦(ダイエー)が三冠王に輝いた。

日本の競馬界、中央競馬クラシック三冠は、
「皐月賞(芝2000m)」「東京優駿〔日本ダービー〕(芝2400m)」
「菊花賞(芝3000m)」を全部優勝すること。
三冠達成馬は、
1941年のセントライト、1964年のシンザン、
1983年のミスターシービー、1984年のシンボリルドルフ、
1994年のナリタブライアン、2005年のディープインパクトの6頭。

日本においても「ズバ抜ける」のはなかなか大変です。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit
2007/05/02(Wed) 23:46  解禁


中学二年の時、友人と新宿歌舞伎町に行って
立ち食いそば店でひどくモメてしまったことがある。
それ以来「コロッケそば」は食べないことにしていた。
あれから数十年が経った今日、
そば屋の券売機のボタンを押しまちがえて、
目の前に「コロッケそば」が出てきた。
…そりゃ、もう大人だからさぁ、食いますよ。
でも、食ってる時にね、中学二年の時のあの怒りは
何だったのか…。と思ってばかりいたよ。
ガキだったからこじれたことってのは、今からどうにかできる?

そんなことを思ってばかりいたので、
数十年ぶりの「コロッケそば」の味は覚えてません。
あと、え~っと、恥ずかしなかがら、これと別件で、
大人になってからも別の友人とこじれてしまってます。
ヤツとも昔のように戻れるのかなぁ?
それともずっと背を向けたままなのかなぁ?
意地ってもんがあるからね、そう簡単にはいかないよ。
でも、すごい偶然が重なりまくってせっかく出会った相手でもあるし…。
う~ん、だけど、そう冷静ではいられないから困るんだよね。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit
2007/05/02(Wed) 10:15  気持ちは海の男


単独世界一周ヨットレース「5オーシャンズ」で
白石康次郎さんが2位でゴールした。
ゴールタイムは118日と1時間42分だった。
また、アメリカズカップの挑戦艇を決める大会、
「ルイ・ヴィトンカップ」もスペインで開催中。
こうしたニュースの数々に、また昔を思い出した。
日本が「ニッポンチャレンジ」のシンジケートを組み、
アメリカズカップに挑んだ頃、番組でサポートしたのだ。
以降、ヨットレースは好きなアドベンチャーになった。
…観戦オンリーですけどね。

かみなり屋は、自然を舞台にした過酷なスポーツを
アドベンチャーと呼ぶようにしてます。
だって大変なことだもんね。海も山も砂漠も空も。
その競技を詳しく知れば知るほど、
自分からはただ憧れだけを残して遠ざかっていくんですよね。
「ニッポンチャレンジ」復活して欲しいなぁ~。
また募金しますから立ち上げて下さい。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。