万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2012/07/24(Tue) 10:52  2012年 暑中お見舞い申し上げます
2012年暑中見舞い
新しくペンを買いました。
「シェーファーのカリグラフィー(F)」です。
パソコンで文章を書くようになる以前、
さらに昔、ワープロ専用機で文章を書く以前は、
コマーシャルのコピーは、このペンで書いていました。
声優さんやタレントさんに文字が見やすいようメリハリのあるペン。
それを求めた結果、シェーファーのカリグラフィーになったのです。
価格も安いんですよ。

ボクが書いてきた広告コピーで、最も多いのはラジオCMです。
コピー人生の7割くらいがラジオCM。
多い時は月に十数本の企画が動き、
それぞれに、20秒・30秒・60秒を3タイプずつ、
時には120秒なんていう長尺のものも楽しく書かせていただきました。
当時の手書き原稿も残っているのですが、
それはクライアント様にお渡ししたものなので、そのまま蔵に。
でも今日はペンの懐かしさもあって、
暑中見舞いをテーマにラジオCM風のコピーを書いてみました。
これまでの「万年筆で書く」の原稿と違うでしょ、きっちり書いてる。
お仕事モードですな。
効果音や音楽の指定なども原稿上ではこのくらいで、
あとはナレーション収録の時に語感の演出をして、
編集で全体の演出を固めるというスタイルでした。

なつかしいな。
ただ、当時使っていたモノとはデザインも材質も変わってしまった。
それが残念だけど、ペン先が用紙にひっかかるタッチは昔に近い。
同じなのかも知れないけど、軸が変わったのでそう思えないのかな。
まぁ、しばらくいろんなところで使ってみようと思います。

では、みなさま、暑中お見舞い申し上げます。
スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit
2012/07/09(Mon) 08:48  「HPだけ終了しました」のお知らせ
ホームページとして作成した『POWERHOUSE.TOKYO』は終了しました。
ご覧になっていただいた方々には感謝申しあげます。

万年筆で書く 』とツイッター『 kaminariya 』はダラダラと続けていきます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
●お知らせ その他 | CM:0 | TB:0| edit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。