FC2ブログ
万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
2007/10/09(Tue) 20:10  犯さん哉


「犯さん哉」を観た。ケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出で
古田新太が豪華共演者と共に大爆発。
おバカ全開、毒の効いた130分の笑劇でした。
劇中、神様が口にしはじめる「理屈じゃないのよ!」は、
まったくもってごもっともなコンセプトです。
でも、それを武器に「何でもあり」の舞台を作るのは、
ギラギラした若手たちがやればいいのに、とも思う。
演劇界の若手たちはお行儀が良すぎるのかな?
「犯さん哉」の出演者たちは、そんなことや「偉く」思われることに
NO!と叫ぶ「おバカ」パワーが漲っていて気持ち良かったな。

それなりのベテランになってくると、
まわりの人がその人を「偉く」しちゃいますよね。
それにふんぞりかえっちゃっりして「センセイ」なんて呼ばれたらお仕舞いだな。
まぁ、こちとら「だらけたベテラン」なので、放っとかれてますけどね。
日々楽ちんにやってます。

「犯さん哉」(作・演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ)
 東京公演:パルコ劇場(2007年10月6日~28日)
 大阪公演:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(2007年10月31日~11月4日)
〔CAST〕
  古田新太、 中越典子、 犬山イヌコ、 姜暢雄、
  大倉孝二、 八十田勇一、 入江雅人、 山西惇


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/183-15d73519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)