万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2008/02/04(Mon) 22:34  宇宙大戦争
宇宙大戦争

小学生の頃からずっと喉に支えてきた謎が解明した。
何かあると口ずさんでしまう音楽のワンフレーズが
誰のどの曲だか判明したのだ。やったぁー!!
それは、伊福部昭さんの「宇宙大戦争より」という
特撮映画の挿入曲だったのです。
かなり勇壮な、やる気にさせるマーチ。
伊福部さんは「ゴジラ」をはじめ特撮映画音楽の父だ。
「ゴジラ」や「怪獣大戦争」はiPodに入れてあるんだけど、
どうして今日まで気づかなかったのかなぁ…。
今夜はぐっすり眠れそう…。と、その前に軽く祝杯だな。

「宇宙大戦争」は、1959年に公開された東宝の特撮映画。
もちろん、まだ生まれていないので、後になってから観たんだろうなぁ。
あらすじ、軽~くいっときますか?
「謎の円盤に宇宙ステーションが破壊されたのをきっかけに、
 怪事件が次々と起こり、対策のための国際会議を開くのですが、
 それを月面にいるナタール人という宇宙人に洗脳された襲撃者が襲うわけです。
 で、行くわけですよ、宇宙探査艇スピップ1号と2号で、月に。
 そこで一応ナタール人の前線基地は破壊することができたのですが、
 さぁ、そうなると彼らも本気ですよ。
 来ちゃうわけです、ナタール人を乗せた円盤の大群が…。
 あぁもうやるしかねぇ、ってわけで壮絶な決戦です。」
もっとちゃんと知りたい方は、DVD出てますから、そちらで…。
ちなみに、この「宇宙大戦争より」という曲でくり返し演奏されるフレーズは、
「怪獣大戦争」のテーマのフレーズでありまして、そこじゃないんです。
そこじゃない違うワンフレーズが頭にこびりついてたんですよ。
はぁ、判ってホッとした。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit

---------- ZEAK | URL 02/06 20:21 | edit
お久しぶりです。
懐かしい記事なのでつい反応してしまいました。
伊福部昭さんのマーチ類は元気になりますね。
自分も好きでiPodに入れてあります。
ちょっと、右翼の宣伝カーで流されると幻滅
しますが。
懐かしくて、先日も見たばかりです(^^;
やはり映画の黄金期の作品だけあって、おもちゃとわかっていても、今のCGとは違った
暖かさがあるので良く見ます。
訪問に感謝。 ---------- かみなり屋 | URL 02/11 19:45 | edit
ZEAK様
いらっしゃいませ。
伊福部さん愛聴者がいてくれて嬉しいです。
やはりiPodに入れてますか!
ランダムプレイで伊福部さんのマーチがヒットすると
俄然やる気になりますよね。
この記事を書いた後、レンタルで借りようと出かけたのですが、
なんと貸し出し中でした。
ファンはきっとまだまだ大勢いますよ。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/224-d6954bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。