万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2008/02/21(Thu) 18:57  彼女の目
彼女の目

14歳の夏。祭りの後まだ胸が鎮まらない深夜近く。
ボクらは仲間と連んで自販機で缶ビールを買い、
ショートホープを吸いながら何本も飲み干していた。
そこに、小学校から同じクラスの女の子が通りかかってしまったのだ。
「お酒のんでんの!?」イケナイモノを見てしまったという様子の彼女は、
ボクが手に持っていたタバコのことは何も言わなかった。
気まずそうに、横歩きでその場をすり抜けて行きながら、
「そんなのダメだよ」と言った。その時の彼女の目をまだ覚えている。
失望と諦めと現実になす術を持たない幽けき光…。
あの夜、ボクらは彼女の何かを裏切ってしまったのだ。

2008年3月から導入される成人識別ICカード「taspo」が広まると、
少年たちがこんなイタイ経験をするチャンスが減ってしまうね。
その導入の是非について何かを書くつもりはないけど、
この夜のあと、彼女はあまり口をきいてくれなくなり、2学期が終了。
でも元日のポストには彼女からの年賀状があり、
「お酒とかタバコとか、男の子はそうやって大人になるんだね」と書いてあった。
4ヶ月っていう時間を費やして、彼女の気持ちはすっかり整理されていて、
こっちが「気まずいな」なんて思ってる間にずっと大人になっていたのです。
この年賀状を見て、「オレもう後戻りできないんだな」と思ったんだよなぁ…。
今度は彼女から現実を突きつけられちゃった、まいった。
そういえば最後に会ったのはいつだろう? 成人になる前の同窓会だっけかな?

「なぁ元気? こっちはどうにか元気でやってるよ。
 タバコは26歳でやめたんだ。
 お酒は……、どこかで会うことがあったらぜひ一緒にって感じ」


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:4 | TB:0| edit

じんわりしますね ---------- Maki | URL 02/22 08:40 | edit
かみなり屋さん、こんにちは。
いつも楽しみに拝見しています。
「14歳の夏」から始まるこの文章も素敵ですね。
男の子の無垢な冒険心とその痛手が熱いです。
私はこんな風に大人に駆け上がったことはないので羨ましくもあります。
それにしても「タスポ導入」からこんな思い出につながるなんて、かみなり屋さんらしいですね。
素敵な思い出を教えていただいてありがとうございました。
たしかに ---------- open55 | URL 02/22 14:03 | edit
Makiさんの言うとおり、じんわりしますね。
この時にかみなり屋さんが感じた温度や匂いが伝わります。
そういうのを感覚として覚えてるのがうらやましい。
読み返してみても………、やっぱりいいなぁ。
あ、でも「メーサー殺獣光線車」のことなんかを突然書き出しちゃう
そんなかみなり屋さんも好きです。
うーん。 ---------- 一休庵 | URL 02/22 16:30 | edit
かみなり屋さんってお一人なんだろうか?
実は二人組みでした、とかじゃないよね。
かみなり屋さん複数説…、ないかそれは。
訪問に感謝。 ---------- かみなり屋 | URL 02/25 19:24 | edit
Maki 様
いらっしゃいませ。
背中を押してくれるような嬉しい書き込み、ありがとうございます。
果たしてあれで大人に駆け上がれたのでしょうか?
今にして思えば「大人に落ちた瞬間」だったかも知れません。

open55 様
いらっしゃいませ。
「メーサー殺獣光線車」的なことは、
これからも多分たくさん書くと思います。
「こいつこんなものに熱くなってるよ」
と笑って読んでいただければ幸いです。

一休庵 様
いらっしゃいませ。
「かみなり屋複数説」これちょっと面白いですね。
なのですが、ただいま一人でやっております。
複数いればもっとマメに更新できるかと…。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/229-e882f6f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。