万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2008/12/09(Tue) 21:59  「無・白・大皿」
無・白・大皿
行きつけ(?)のユル~イ酒場でのこと。
いつもの店員さんにいつもの酒を注文すると
新顔の店員を引き連れて運んできた。
そして「このお兄さんは灰皿なし、ホッピーは白、
エンドウ豆は大きいお皿で」と新人に教えはじめたよ…。
ふーん。この店でボクは「無しで白で大きい皿」の人なんだ。
そんな記号で分類されているのを初めて知ったよ。
その後も常連たちはみな、この洗礼を受けていた。
ってことはナニかい?オイラは常連なのかい?
焦るね、どーも。ここの常連はヤバイ空気の人ばっかなんだよな。

失礼なことだとは思うんだけどね、でも誰もなにも言わない。
この店の店員はみな憎めないんだよね。
それにそんなことをやってもOKなムードの店だし、平っちゃら。
客もみんな笑ってる……。
なんだよ「オマエら笑えるんじゃないかよ」と判って少しホッとする。
そんなお客さんたちがウヨウヨしてる店……、行かなきゃいいのにね。
でも好きなんだよ。

まぁでも、記号で覚えるって自分も多いかな。
「ロングスカートでスニーカーでビニールの手提げバッグ2つの人」とか、
「ベンツでアメリカンファニチャーで神主の人」とか、
「競馬で下戸で出張好きの人」とか、まぁそんな感じで覚えてたりするな。
みんな仕事のお付き合いの方々なんだけど、
こう書くとみんなアヤシイよね。


ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/318-446fd1e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。