万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2010/07/14(Wed) 10:54  ギフト その2
ギフトその2
お世話になった女性のお宅に遊びに行き、
「お礼に食事にご招待させて下さいな」と誘った。
でも彼女は「そうね、でも私にもそういうの頂戴」と、
ボクが被って行った「カギ編みローラーパナマ」を指さしたのです。
やはり、ただ者ではない。実に目ざといお方だ。
「お安い御用」と、その日はビールをいただいて早々に帰り、
後日「ヘレンカミンスキー provence 8」を贈った。
被る人の「本物オーラ」を引き出してくれる帽子だ。
彼女からのお礼。これもまたとても彼女らしかった。
「もう一つあなたのもので狙ってるのがあるんだけど…」
どうやらポルシェも奪われそうだよ(持ってないけどね)。

とても自然体で涼しげな生き方が魅力的な方です。
かわいらしいルックスからは想像できないほど、
オトナの感性をどっしりと秘めていてね、
といっても年齢はワタクシよりも8つ下なんですよ。
知り合ったのは10年くらい前かな?
その頃はタバコも嗜んでいたのだけど、今はやめた。
その禁煙理由は「アウトドアが好きになったから」だ。
きれいな空気の所が好きとか、
地球はそのすべてが一つの環境生命なのです、
な~んて立派なセリフを吐いた口でスパ~っと吸い込み、
自己満足気に煙を吐き出すような方々とはちょっと違う。
自分という存在も環境の一部であるという考えは共感できますからね。

そんな彼女に贈った「provence 8」は、
マダガスカル産のラフィアを手編みしたモデルで、
かわいらしさと優雅さを兼ね備えている。
彼女に抱いているイメージとそっくりだったので即決でした。
ちなみに彼女が指さしたボクの「カギ編みローラーパナマ」は
エクアドル産の本パナマを手編みしたもので、
というか、こちらでご覧下さい。→「カギ編みローラーパナマ」
梅雨明け目前です。
これから帽子の出番は増えてきますな~、楽しみです。




スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:2 | TB:0| edit

---------- mariko | URL 07/14 14:08 | edit
一年前からたびたび訪問させていただいてます。
万年筆で書かれた日々のことを読んでいると、
活字のブログより日記の覗き見っぽく感じですね。
ちょっとドキドキしながら自分もこんな風に書けたらいいなと思っています。

プレゼントにした帽子も上質で素敵。
かみなり屋さんに贈り物をしてもらえる女性がうらやましいです。
訪問に感謝。 ---------- かみなり屋 | URL 07/16 13:51 | edit
mariko様
いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
マイペースで更新していますので、
いつでもお暇な時に覗きにいらして下さい。
これからもどうぞよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/455-eab891f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。