万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2011/04/12(Tue) 15:22  ペンケースには
ペンケースには
実は昨日、ブログ用の記事を書いたのだけど、
またまたの余震でアップするのを止めた。
ちょっとね、内容がふさわしくないなと思って…。
だからって訳じゃないけど、
今日は、今日の持ち物について。
鞄の中には、中学校の後輩女史お手製のペンケース。
そこに入れてあるのは、エンピツ2本とシャーペン1本。
青ペンに赤ペン、消しゴム、ナイフとUSBメモリー、
あとはボイスレコーダーとストップウォッチです。
取材から草稿まではこれで充分なのです。

今日の中身はこんな感じです。(画像クリックで拡大します)
ペンケースの中身

  エンピツ  三菱 9852(HB)2本
  シャーペン STAEDTLER 925 25-07(0.7mm)
  青ペン   三菱 楽ボ(0.7mm)
  赤ペン   (ブランド不明)
  消しゴム  ぺんてる HI-POLYMER(レギュラータイプ)
  ナイフ   ビクトリノックス「クラシック」
  USBメモリー BUFFALO(8G)
  ボイスレコーダー OLYMPUS Voice-Trek V-65
  ストップウォッチ SEIKO SOUND PRODUCER

エンピツに関しては以前書いているので「こちらの過去記事」へ。
シャーペンは0.7ミリ芯が合ってるみたいなので、
これをはじめ4本くらい持っている(はず)です。
あっちこっちの鞄の中に放り込んである、かな?
消しゴムはこだわりないんだけど、なんとなくこれ。
青のボールペンにもこだわりはないんだけど、太めを選ぶことが多い。
そして、見る人が見ればわかるのが赤ペンです。
いろいろ探してみたんだけどブランドも品番も記載がない謎の赤ペン。
ですが、買った場所は覚えています。……競馬場です。
だから、「このペンケースを残して去った犯人は
競馬場に行ったことがある可能性が高い」ということが判りますね。
さらに双眼鏡でも一緒に入っていたらほぼ確実です。
しかし、双眼鏡などは入ってません、今日のところは。
あとはエンピツ削り用のビクトリノックスのミニナイフと、
取材用のボイスレコーダー。
ボイスレコーダーは会議を録音しておくのにも使います。
そして、放送人御用達のストップウォッチです。
ボクは放送台本やラジオCMのコピーも書くので、
多くの文筆業の方々のように「何文字でお願いします」という他、
「何分何秒でお願いします」という注文も受けるんです。
だから、読み時間を計るためにもストップウォッチは大切。
それにこの「SEIKO SOUND PRODUCER」は、時間の加減計算ができる。
つまり「3分11秒+1分46秒+2分52秒-0分29秒では?」も、
すぐに「7分20秒」と出るわけです。
以前は生放送の仕事もたくさんしていたので、この機能は助かりました。
まぁそんなわけで、このペンケースから持ち主を分析すると、
「競馬場に出入りしている可能性が高い放送業界の人間で、
イエローを選んでしまう目立ちたがり屋、
そして小さなナイフを隠し持っている危ない盗聴マニアでもある」
と、悪意があればこう判断されてしまう可能性もあるというわけです。
おっかないですね。
今度はいつか、鞄の中身やカメラバッグの中身もお披露目しましょう。

SEIKO セイコー サウンドプロデューサー SVAX001

新品価格
¥12,495から
(2011/4/12 15:31時点)


スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/549-d8540a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。