万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2011/05/06(Fri) 15:03  2001911

9・11テロにひとつの区切りがついた。
でも、すべてが片づいたとは世界の誰も思ってはいないだろう。
あの日、たまたま事件を中継で見ていたボクは、
すぐマンハッタンのスタジオにいたスタッフに電話をして
「とにかくすぐ帰国しろ!」と訴えたのだが、
その時点で彼らはまだ事件を知らなかった…。
そして、数日間まったく連絡がつかなくなったが、
彼らはなんとか帰国して、着いた空港から声を聞かせてくれた。
彼の死で、あの数日の息づまる動悸と興奮が甦った。
世界はどうしてこんなにも複雑なのだ…。

9・11もその前のイザコザや後のイザコザも、
宗教の違いからはじまるものだとするなら、
どちらさんの神様もろくなもんじゃぁないですね。
でなきゃ、神様を盾に自らの暴力性を肯定しているってことだ。
こういう世界に生きていると、
おめでたい「性善説」などとても信用できるもんじゃない。
人は、都合のいい善と都合のいい悪が歪に組み合わさっているだけだ。

9.11 ~N.Y.同時多発テロの衝撃の真実~ [DVD]

新品価格
¥2,200から
(2011/5/6 15:02時点)


スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:1 | TB:0| edit

今日のブログ読みました。 ---------- こみたん | URL 05/06 16:46 | edit
これで三回目~やり直しでした…(涙)初めてなので間違ってばかりです。これまでのも読んで楽しんでいました。今日のブログ。テロの親分がこの世にいなくなり良かったと思います。いくら宗教戦争とは言え…テロが減れば平和になりますよね。そう思いますが…。これまでのも、かけっこリレーや、茶碗修理の話など良かったです。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/555-55d864b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。