万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2011/10/19(Wed) 18:18  40分遅れます
40分遅れます
スタッフから「40分遅れます」と普通な感じで電話が来た。
小言の一つ二つはあるが、ちょっと懐かしくなったりも……。
数年前、当時高校生の女優から遅刻の連絡を受けた。
その時、彼女からかかって来た電話の内容はこう……。
「(かなり焦っている様子で)いま家からなんですけど、
玄関の所に鹿が2頭いて怖くて外に出られないんです。
だからバスに間に合わなくなって、次のが12分後だから、
駅に着くのが何分で、そこから何分発の急行に乗ります。
なので、そっちに行くのは40分遅れちゃうんです…」
実際、彼女は鹿が出る場所に住んでいるので嘘じゃないのでしょう。
それでも、焦った声の芝居をしているんだ、お前も見習え!

しばらく会ってないけど、彼女は元気なのかな?
もう二十歳も超えてるから女っぷりもあがってることでしょう。
なんてことを書くと、偶然引き寄せられたりするんだよね。
でも、「げ、なんかすげぇジジイになってるし!」
とか言われそうで怖いですけど。
スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/598-37592e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。