万年筆で書く
日々見て、ふれて、感じたことを、ウソのつけない筆記具で。since 2007.Feb.
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2014/12/23(Tue) 18:46  倒して、さらに引き起こす。
倒して、さらに引き起こす。
十数年着ている愛用のピーコートが
内ポケット部分が擦れて色褪せてしまった。
もちろん襟や肩なども同様にダメージがある。
そこで、このままボロボロになるのも忍びないと思い、
某ファッションメーカーの方々に泣きつきました。
そして、インキングという部分的染め直し補修を
手配いただきまして、見事に復活であります。
ご尽力いただいた皆様どうもありがとうございました。
わたくし、気に入った服は着倒します。
倒したあとになお引き起こして再び纏うタイプなので
またお世話になることがあるかも知れません。

こちらは後日談。
補修料金をお支払いして、お礼をお送りしようという際、
「代金の請求書をお送りください」と申し出たところ、
「メリークリスマス」とお返事をいただきました。
大好きですよ、もう。
慌ただしい年の瀬にわがまま聞いていただいてありがとうございました。

蛇足。
それにしても、なんと下手くそな文字なんだ。
しかしこれが今日の精一杯なのです。
不自由って、不自由だなぁ。
Pコート修復前
コート補修前 「あな悲し」

Pコート修復後
コート復活後 「いと嬉し」
スポンサーサイト
▼ 万年筆で書きました | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://kaminariya.blog95.fc2.com/tb.php/682-ae309ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。